サポートするアロマオイルの力

アロマオイルは、体と心に働きかけることができるため、ダイエットにも役立ちます。まず、体にダイレクトに作用させるためには、マッサージオイルにブレンドして使います。アロマオイルの中には、体の循環を良くしたり、脂肪を分解する作用があるものがあり、ダイエット効果が期待できます。

代表的なものには、ローズマリー、ジュニパーベリー、グレープフルーツ、ブラックペッパーがあります。これらをスイートアーモンドオイルなどのキャリアオイルとブレンドして、お腹や太ももなどの気になる部分に塗布してマッサージします。マッサージした後は、水を飲んでデトックス効果を高めます。また、アロマオイルは、ダイエット中の気持ちをコントロールするために使うこともできます。人は好きな香りを嗅ぐとリラックスできるので、食べたいという欲求を抑えたり、ダイエット中のイライラする気持ちを静める効果が期待できます。

柑橘系やスパイス系の香りは鎮静作用があると言われていて、グレープフルーツ、スイートオレンジ、シナモンなどがよく用いられています。これらの中から、好みの香りを選び、ディフューザーなどで部屋中に香りを広げます。ディフューザーがない場合は、ハンカチやティッシュにアロマオイルを垂らして嗅いだり、熱湯を入れたティーカップにアロマオイルを垂らして蒸気を嗅ぐことも可能です。